サイトマップ
プレミックスの開発メーカー 株式会社豊運
TOPページ   会社案内   製品紹介   プレスリリース   お問合せ   採用情報
TOP工法紹介
 工法紹介
 
  ベースB大壁工法
ネクストウォール
カタログ
施工要領書
認定書
試験成績書
 
  特 徴

施工風景動画

厚いパワーラス(700g/㎡)を芯に、良質な品質管理工場でセメントモルタルを施した乾式板(周囲のラスで大壁工法を形成)。

さらに、前面ネット工法を施しており、高強度・高耐久性で密閉度の高い最高級外壁を形成し長期優良住宅を守ります。
  構造説明図
構造説明図
紙付き通気ラスに軽量モルタルの下塗りを施して予め板状してあります。
下塗り工程(養生期間含む)が必要なく、工期が大きく短縮できます。
上塗りにはクラック抑止ネット「ジルコネットS」を採用しております。
胴縁通気工法に対応。
マニュアル・チェックリストを完備し、安全確実な施工を手引き致します。
  胴縁への留め付け方法(ステープル・ステンレス又は防錆処理品)
胴縁への留め付け方法
  国土交通大臣認定 【ベースBラス+ベースモルタルB(塗厚合計15mm以上)】
区 分 認定番号 概 要 
準耐火構造45分
(胴縁通気工法)
QF045BE-0527
QF045BE-0528
QF045BE-9211

(軸組)面材なし
(軸組)面材あり
(枠組)面材あり、面材なし

 
ベースモルタルB認定仕様
外装材
  • 軽量モルタル塗厚:15mm以上(下塗・上塗の合計)
  • ラス網入り700g/㎡の防水紙付鉄鋼防錆処理品
  • 密度1.1(±0.1)g/c㎥以上
  • 耐アルカリ性グラスファイバーネットの伏せ込み
    厚さ:0.3mm以上、質量:130g以上
    メッシュ間隔:4×4〜10×10mm
  • 網目寸法
  • 35×20mm以上
    継目は重ね代を縦・横とも30mm以上
  • ターポリン紙
  • 単位面積質量:150mm/㎡以下
    継目は重ね代を縦・横とも100mm以上
  • 鉄鋼固定用
  • 工業用ステープル(JIS A 5556)
  • ステンレス銅線(JIS G 4309)
  • 鉄線(JIS G 3532)防錆処理品
  • 寸法:内巾7mm以上、足の長さ22mm以上
  • 留付間隔:縦15mm以下、横500mm以下
  • ▲PageTop  
     
     
    会社案内
    製品紹介
    ベースB大壁工法
    QFボードシステム
     
      サイト利用規定

     

    個人情報保護  
    Copyright Houn Corporation. All Rights reserved. .